Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは!
東北大生YouTuberのミキタクです。

昨年末、僕は鮮烈なるYouTuberデビューを飾り一躍、時の人になりました(真っ赤っかな嘘)

(伝説のデビュー動画)

黒歴史のはじまり

(600回再生突破!)
昨年の12月、デンマーク留学中にYouTuberデビューした数日後に、アップロードしたコーラ一気飲みの動画です。

その後も何本かアップロードしましたが、持ち前の三日坊主のスピリッツを発揮しサボっていました。

スポンサーリンク

反響

さすがに、「大迫半端ないって!」レベルの反響はありませんでしたが(笑)、
実際たくさんの方からメッセージをいただきました。

・マジお前おもろいわ
・勇気をもらった
・何でもやってみる姿勢は見習いたい
・照明暗くて見えずらい
・早く次回作を
・愛のムチで低評価つけといたで
・なぜやろうと思った(笑)?

良い言葉も悪い言葉も、僕が行動したからこそ受け取ることができたのです。
僕が行動すれば周りの反応が変わっていくのです。これってすごく面白いことだと思いませんか?

黒歴史は続いていく

現状、僕のYouTubeチャンネルは登録者数36人と底辺の底辺をひた走っています。(ちなみに、はじめしゃちょーのチャンネル登録者数は 現時点で6,572,875人!僕の約18万倍です(笑))

https://www.youtube.com/channel/UCIosQQpRsYZvLuvWaPr0_FQ
(僕のYouTubeチャンネル)

しかも継続もできていませんでした。ただ、やりたいからやってみたという無責任極まりない行為でした。

それでも、僕の挑戦を見て、頑張ろうと思ってくれた友人がいるのも事実であります。

コンテンツもつまらないし、動画編集の技術はないし、マジでエンタメ目的ならヒカキンの動画を見た方が絶対にいいです!誰かと話すときのネタにもなるし。

それに気づいていても僕はYouTubeチャンネルを閉鎖しませんでした。

だって僕の他に、挑戦する人が皆無なんですもん。折角、大きな一歩を踏み出したのに、もったいなくないですか?

1人だけYouTubeをやっている知り合いがいますが、その他は「いつかやってみたい」と言って行動を先送りにしています。9割方、そいつはやりません。YouTuberを始められた時点でかなりのプラスです。

YouTuberをやることは無駄になりません。
YouTuber活動によって、トークスキルや動画編集の技術が鍛えられます。

「YouTuber活動を通じて、自分の苦手なトークスキルを磨き、周りの友達に一歩を踏み出す勇気を与えたい!」と思うようになりました。

日本に帰ってきた僕は、今年の7月に復帰動画をアップロードしていました。

まずは2018年中にチャンネル登録者数100人目指します!
100人なら知り合いに土下座して頼みこめば達成できる数字です。
しかし、僕は皆さんに僕の投稿動画に可能性を感じて、チャンネル登録をして欲しいのです。

可能性を感じられた方は是非、チャンネル登録をお願いします!
https://www.youtube.com/channel/UCIosQQpRsYZvLuvWaPr0_FQ

投稿者プロフィール

みきたく
自称、東北大生で一番頑張っているブロガー。
東北大学グローバルリーダー認定者。TOEIC900。
ブログは最近サボりがち。