Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

東北大生ブロガーのミキタクです。

僕は東大受験受験に挑戦して失敗しています。高校入学直前に決意しました。

そのきっかけはドラマ『ドラゴン桜』でした。マンガも古本屋で買って読みました。

 

ドラゴン桜の概要

私立龍山高校の水野直美と矢島勇介が、弁護士桜木との出会いがきっかけで、1年間で東大合格を目標に突き進んでいくストーリーです。

当然、1年間で東大受験なんて非現実的なのですが、書かれている勉強法や心構えなどはガチなので勉強になります。

読むとマジで東大に行きたくなります。東大って別世界だと思っていたけど不可能ではないということに気づかされます。勉強のモチベーションになるしエンタメとしても面白いです。

 

三田紀房先生の別作品

ドラゴン桜の著者三田紀房先生です。三田先生の別作品も面白いです。2つの作品紹介します。

スポンサーリンク

エンゼルバンク-ドラゴン桜の外伝-

 

テーマは変わりますがドラゴン桜の続編です。ドラゴン桜の英語教師、井野真々子が転職をしたりとドラゴン桜とは状況が変わっています。

キャリアを扱った漫画なので就活生から、転職を考えている方まで楽しめる漫画となっています。

 

インベスターZ

投資をテーマに扱った漫画です。株式投資などの知識をつけることができるのでオススメです。経済や社会のことを考えさせられ、こんなに勉強になるマンガはなかなかありません。Amazonで1巻5円セール(99%オフ)がやっていた時期もあり話題になりました。

読むとめっちゃ株式投資を始めたくなります。

 

まとめ

三田紀房先生の作品はどれも勉強になります。絵は上手くありませんが、内容はとてもいいので是非読んでみてください。

ドラゴン桜2というのが始まったらしいので読んでみたいですね。

投稿者プロフィール

みきたく
自称、東北大生で一番頑張っているブロガー。
東北大学グローバルリーダー認定者。TOEIC900。
ブログは最近サボりがち。