Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。東北大生ブロガーのミキタクです。

僕は色んなことをすることが好きな性格です。自由時間は、数学、地理、中国語、プログラミングの勉強、アニメ鑑賞、読書、(最近はサボっていますがブログ)など色々なことをしています。

「好奇心旺盛でいいね」と思う方もいるでしょうが、どの活動もかなり散漫になっていました。選択と集中というやつができていませんでした。

 

最近は特にやっていることが多いので、1日中自由時間でも、各活動に1時間ずつくらいしか取れていませんでした。しかも、ブログをサボっていてこれですから、ブログをちゃんとやるとさらに各活動に費やせる時間が減ってしまいます。すると、どれもさらに上手くいかなくなるんですね。

 

「このままではいかん」と思い、最近、特に調子の悪かった中国語の勉強に2時間費やしてみました。すると方向性が見えてきて、モチベーション高く勉強できるようになりました。何かを上手くいくには、効率も大事ですが、ある程度の時間の確保が必要なのだと感じました。

 

僕の受験時代のエピソードを例に出しましょう。僕は帰宅部でしたので、時間がたくさんありました。平日は午後4時以降、土日は1日中、自由時間でした。

その時間の大半を勉強に費やしました。塾には行っていませんでしたが、成績はみるみる上がっていきました。正直、今思えば、めちゃくちゃ効率の悪い量重視の勉強でしたが、時間を費やすことで成果が出てきました。

なぜ勉強に集中できたかというと他にすることがあまりなかったからです。趣味は読書や音楽鑑賞くらい。スマホもパソコンも持っていなかったので、勉強に特化した生活を送れました。

 

ところが今の僕はどうでしょうか?デンマークに留学しているといっても、週4日は1日中、自由時間です。ただ、スマホとパソコンがあり、使い放題のWi-Fiがあります。

この環境下では、オンラインで手軽に勉強できるサイトもあるし、YouTubeを開けば、無数の面白い動画が見れるし、面白いアプリを使えます。つい、あれこれ手を出してしまいます。始めたことも多いですが、辞めたことが多いです(笑)

これまで、やりたいことややるべきことを考えていましたが、やらないことを決めることが大事だと思いました。1日は24時間。何かを新しく始めるということは、今までしていたことに費やす時間が減ることを意味します。

 

僕は現在、スタディサプリというサービスを使って、数学と地理を勉強しています。物理や化学も勉強したいのですが、今手を出すと全部中途半端になるので、物理は3月から、化学は5月からと決めました。我ながら賢い判断だと思います。

 

時間をかけると上手くいくとは書いたものの、時間にとらわれすぎるのは良くないと思います。

効率を良くする手段は常に考えるべきですし、楽しくてもっと時間をかけたいと思ったなら、そのまま続けてしまえばいいと思います。好きこそものの上手なれとはいいますが、経験上まさにその通りだと思います。

 

勉強メインで書いてきましたが、勉強に限らないと思います。話が上手くなりたいなら、毎日30分練習の時間を取るなどすれば、上手くなっていくと思います。

 

要は、自分がすることを取捨選択して大事なことに時間を費やすべし!ということですね。

ブログで考えを発信したり、経験をシェアすることは大事なのでブログの時間も確保していきますね!

投稿者プロフィール

みきたく
自称、東北大生で一番頑張っているブロガー。
東北大学グローバルリーダー認定者。TOEIC900。
この世の全てを知ろうと本を読みまくったり、アニメを1日10時間見たり、マラソンを走ったり、と思うがままに生きている。