Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。東北大生ブロガーのミキタクです。

 

「レポート課題、来週までに終わらせないといけない。けどやる気が出ない」「明日になったらやる気が出るかも」

 

多くの人が悩まされるやる気の問題。

アドバイスをお教えします。

心の準備はいいですか?

 

とりあえず何も考えずに行動してみてください!

 

「何を言っとるんや。行動するためのやる気が起きないから悩んでるんや」

 

お気持ちはわかりますが、実は根拠があるのです。

スポンサーリンク

キーワードは作業興奮

作業興奮という言葉を聴いたことはあるでしょうか?

脳内にはドーパミンという物質があります。そのドーパミンは行動することで増えていきます。逆に何もしないと増えません。

やる気があるから行動すると考える人が多いと思いますが、実は行動するからやる気が出てくるのです。この現象が作業興奮です

まず5分始めるのを習慣化しましょう。そうすれば10分、20分、うまくいけば1時間集中できているでしょう。

 

人生を変える『5秒の法則』

作業興奮の原則に基づいたルールがあります。

メルロビンスの『5秒の法則』。

何かやらないといけないと思ったら5秒以内に始めてしまうというルールです。人間の脳は5秒を超えると、やらない理由を考えてしまうので、その前にやってしまうという考え方です。

 

イケてるYouTuberクリスさんが解説動画を上げているので参考にしてみてください。

まとめ

・まずは5分やってみる→作業興奮

・始めるときは5秒以内に(5秒の法則

 

行動したいと思った時にすぐに行動できるようになれば、人生変わると思いませんか?実践あるのみです。きっとヤル気は100万倍です!

投稿者プロフィール

みきたく
自称、東北大生で一番頑張っているブロガー。
東北大学グローバルリーダー認定者。TOEIC900。
デンマークに交換留学中で中国語の勉強をしている。
7月に帰国予定。