Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。Facebookヘビーユーザーのミキタクです。

この中でFacebookを使っている人はいますか?おそらく半分くらいは使っているのではないでしょうか。逆に言えば、半分は使っていないことになります。

大学入学してから約3年間、Facebookを使い続けてきたメリットやデメリットについて書いていきます。

 

メリット

旧友と繋がれる

これかなりでかいです。3年間全く連絡を取っていなかった友人数人と再び繋がることができました。Facebookは基本的に実名で登録するので、名前で検索すれば探せます。

一度会っただけの人とも人間関係を維持できる

一度出会っただけでも、Facebookで繋がっておけば直接やりとりしなくても

有益な情報を得られる

有益な情報を発信しているページをフォローしておけば、Facebookで見れます。

スポンサーリンク

イベントを探せる

Facebookで近くで行われるや友達が興味のあるイベントを知ることができます。参加して人生が変わったこともあるので、でかいです。

友達の誕生日を知らせてくれる

Facebookの便利な機能の1つです。これで友達の誕生日を忘れる心配がありません。逆にFacebookをやっていない人の誕生日は押さえていないといけないので大変ですが。

Facebookで登録できるサービスがある

色々なサイトがありますが、新規会員登録するのめんどくさいですよね。Facebookアカウントを使って登録できるサービスが多いです。会員情報の入力の手間が省けます。

 

デメリット

時間の無駄使い

Facebookは中毒性があります。いくらでも時間が潰せてしまいます。一時期、毎時間Facebookいじってました。

 

変な人から申請が来る

2パターンですね。1つはよくわからん女性からメッセージが飛んでくるタイプ。悪質なサイトに誘導してきます。もう1つがビジネス・マルチ商法系のアカウントです。全員が悪いわけではありませんが、結構グレーです。

SNS疲れ

Twitterと違って、Facebookはポジティブな投稿が多いと感じます。自分の人生が上手くいっていないと、見ていて劣等感を抱くこともあります。

 

意見

アカウントは持っておいて損はないと思います。「Facebookやってますか?」という話のネタになりますし、メリットが大きいです。海外行ったらFacebookやっていて当たり前ですからね。

デメリットは無視できないのですが、たまに利用したり、共通の友達がいないアカウントからの友達申請を拒否するなどの設定をすれば緩和できます。

 

Facebookやっていない方、いつやるんですか?今でしょ!

投稿者プロフィール

みきたく
自称、東北大生で一番頑張っているブロガー。
東北大学グローバルリーダー認定者。TOEIC900。
この世の全てを知ろうと本を読みまくったり、アニメを1日10時間見たり、マラソンを走ったり、と思うがままに生きている。