Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。東北大生ブロガーのミキタクです。

クリック募金というものをご存知でしょうか?通常の募金は自分のお金を寄付しますが、クリック募金ではクリックするだけで募金ができます。つまりお金がかかりません。

この記事ではクリック募金の始め方とメリット・デメリットについて書きます。

 

クリック募金の始め方

クリック募金で調べればたくさんサイトが見つかりますが、今回はsumaboというサイトを使います。

 

①ウェブサイトにアクセスします。sumabo http://www.dff.jp/

②募金プログラムを選びます

③協力ボタンをクリックします

④募金完了です

すごいシンプルですよね!他のサイトも大体同じような感じです。

 

いくつか紹介しておくと

 

Heartin 

http://www.heartin.com/

 

BrotherEarth

http://www.brotherearth.com/ja/top.html

 

他にもまだまだあります。まとめサイトがあったのでリンクを貼っておきますね。http://www.rache1.com/entry/click-to-donate

 

スポンサーリンク

メリット

・インターネット上でできる

・お金がかからない

・自己肯定感が上がる

この3つがメリットです。普段からコンビニの募金箱にお金を入れたりする人はどれだけいるでしょうか?たまに1000円札が入っていて驚くこともありますが、募金は多くの人にとっては他人事のように思えます。

クリック募金なら誰でもノーコストで参加できるので、何か社会のためになることがしたいという方にオススメします。

募金などの利他的な行動は精神衛生上も良いです。募金は自分にも返ってくるのです。なんか調子悪いなと思ったらクリック募金しましょう!利己的に利他的な行動をするのです。聖人ぶらなくて構いません。何もしないよりは100万倍マシです。

 

デメリット

・時間がかかる

・コスパが悪い

お金はかからないと言っても時間はかかります。パソコンのホーム画面に設定するなどすれば短縮できますが。また、無目的にSNSのタイムラインを見る時間をクリック募金に当てるなどの工夫はできます。

コスパはかなり悪いです。1時間クリック募金に参加しまくるより、1時間バイトして貯めた金を寄付した方が額が大きくなるでしょう。

僕たちにできることはクリック募金を宣伝することです。1人で頑張る必要はありません。1日5分のクリック募金をみんながするようになれば社会は変わります!

 

まとめ

・クリック募金は手軽にできる社会貢献

・動機は不純でもいい

・みんなが参加すれば社会は変わる

 

クリック募金について少しは知ってもらえたでしょうか?

社会貢献といっても色々ありますが、まずは手軽なクリック募金から始めてみてみませんか?

 

 

 

 

投稿者プロフィール

みきたく
自称、東北大生で一番頑張っているブロガー。
東北大学グローバルリーダー認定者。TOEIC900。
デンマークに交換留学中で中国語の勉強をしている。
7月に帰国予定。