Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

 

こんにちは。デンマーク留学中のブロガーみきたくです。

 

デンマークの公用語はデンマーク語なのですが、何を思ったのか、2017年10月から中国語の勉強をしています。2018年中にHSK5級に合格するのが目標です。

なぜ、ぼくはデンマーク語ではなく中国語を勉強しているのでしょうか?ちゃんと理由があります。

 

中国語を学ぶメリット

主に2つのメリットがあります。

 

・母語話者の数が世界一

・日本人は圧倒的に有利

 

Wikipediaによると、中国語は中国、台湾、シンガポールで公用語になっており、実は母語として話している人は英語よりも多いんですね。

また、日本人は漢字をすでに覚えているので、漢字を全く知らない欧米などの国の人よりも圧倒的に有利なんです。

実は、留学中には自由な時間がいっぱいあります。日本の大学に通っていた時よりも多いです。その時間を自分の武器を増やすのに使いたいと思いました。上記のメリットを考慮して、中国語の独学を始めました。

 

勉強方法

まず最初に、三宅裕之さんの

中国語を半年でマスターした私が教える人生を変えた勉強法【動画付】

というウェブページに行きつきました。このウェブページには効果的な勉強方法が載っており、大変参考にしています。

 

最初に入れるべきアプリ

インターネットやアプリで学習素材は選ぶのに困るほどたくさんあります。

今は使っていませんが、一番最初は「Hello Chinese」というアプリを使って勉強していました。

(引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.hellochinese&hl=ja)

 

単語アプリ

(引用:https://play.google.com/store/apps/details?id=buzoo.sprix&hl=ja)

「Hello Chinese」で基本単語や文法を勉強した後は、HSK単語トレーニングというアプリを使って単語学習を行っています。課金制ですが、かなり使えます!例文がついているのがありがたいです。

スポンサーリンク

発音教材

 

スピーキング教材

英語教材の瞬間英作文トレーニングと似ています。例文を覚えていけば話せるようなります。

 

その他

語学の勉強は楽しむことが大事です。暇なときにはYouTubeなどで中国の歌を聴いています。

ぼくはボカロが好きなので、「いーあるふぁんくらぶ」の中国語版を繰り返し聴いています。中国語いいですね♪

最後に

これからの時代、英語は言うまでもなく大事ですが、中国語もできると有利です。

今からでも遅くありません!

是非、中国語の勉強を始めましょう!

投稿者プロフィール

みきたく
自称、東北大生で一番頑張っているブロガー。
東北大学グローバルリーダー認定者。TOEIC900。
デンマークに交換留学中で中国語とPythonの勉強をしている。
睡眠時間8時間は当たり前。個性的になろうとしているが、他人の真似ばかりする人にはなりたくない。
真面目系クズという言葉はNG。今欲しいものは彼女とコミュ力。