Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。東北大生ブロガーの、みきたくです。

多くのブロガーにとって、自分にしか書けない記事を書けることが理想でしょう。

けれど「実際はそう簡単にいかない」と考える人も多いでしょう。僕もそう思っていました。でも、決してそんなことはないです!

 

僭越ながら、大学生のぼくが考える「自分にしか書けない記事の書き方」について書きます。

以下が、ぼくが考える方程式です。

自分にしか書けない記事の数=(コンテンツの)希少性×記事化する割合

コンテンツの希少性を高めるには大きく3つ方法があります。その方法をまず紹介します。

 

希少性を高める3つの方法

お金で経験を買う

お金を使えば色んな経験ができます。ヨーロッパに旅行したり、宇宙に行ったり(笑)

宇宙に行けば、独創的なブログが書けそうですね!

「全休だったので宇宙に行ってみた」これはバズりそう(笑)

ただ、学生である僕にはそんな大金はありません。ただ、お金を払う経験はしています。

 

僕の場合は、お金を払ってレアジョブ英会話をしているので、レアジョブ英会話の記事やフィリピンの文化などについて書くことができます。

また、親に学費を払ってもらって、東北大学、そして現在はコペンハーゲン大学に通わせて頂いております。大学関係(授業、イベントなど)の記事が書けます。

電子書籍も結構なペースで読んでいるので、本の紹介記事が書けます。

自分にしか書けないかはともかく、お金を費やさないと書けないこと間違いありません

 

スポンサーリンク

時間で経験を買う

時間を使えば希少な体験ができます。これは学生の特権ですね。すごい適当ですが、「エロゲーを毛嫌いしていたブロガーが100時間プレイして学んだ5つのこと」みたいな。独創的でしょう!

また、時間を書ければ、まとめ記事を作れます。「音楽配信サービス比較まとめ」みたいな。情報を集めて、実際に体験して、比較すれば記事が作れます。

やろうと思えば多くの人がやれますが、やりません人間は基本的に、めんどくさがり屋なのです。だから、時間をかけるだけで差別化できるのです。

時間をかけた分だけ記事の希少性は増します!!

オンリーワンな存在になる

逆の発想で、自分自身を希少な存在にしてしまえばいいのです

例えば、「ラーメンを年間800杯食べるマニア」みたいな。すごく希少な存在です。多くの人は真似できません。ほぼオンリーワンな存在ですから、何を書いても希少な記事になります。

僕の場合は、「東北大生ブロガー」という肩書を掲げていますが、他にはいません。また現在、デンマークに留学をしていてガチでブログをやっている人もいません。それらが僕を希少な存在にしているのです。

 

出身地、来歴、住所、学校、趣味、特技、その他の色んな要素を掛け合わして、自分をオンリーワンな存在にしていきましょう。

とにかく記事にする

自分にしか書けない記事の数=(コンテンツの)希少性×記事化する割合

冒頭で上記の方程式を紹介して、希少性を高める3つの方法について、説明してきました。次は、記事化する割合を100%に近づける方法を紹介します!その方法とは…

 

とにかく書くことです!!!

 

当たり前といえば当たり前ですが、それ以外に方法はありません。

具体例を挙げましょう。僕は昨年、東北大学グローバルリーダー(TGL)に認定して頂きました。まだ世界に二桁しかいない、すごく希少な存在です。

他にブログ記事を書いている人がいないので、僕の一人勝ち状態です。僕以外のTGLの記事化する割合が0%なのですから。

 

「東北大学 TGL」でググれば2ページ目の3番目に僕のブログ記事が出てきます。僕以前に表示されるものは公式ホームページの記事しかありません。

東北大生でTGLになりたい人は僕の記事にたどり着くでしょう。

これは書くか書かないかだけの違いでしか、ありません。自分がした希少な経験は絶対、記事にしましょう!また、過去に希少な体験をしたか思い返してみましょう。意外と見つかるものですよ。

 

・自分がお金をかけてきたことは何か?

・自分が多くの時間をかけてきたことは何か?

・自分はその他に、どういう希少な経験をしてきたか?

・自分はどういう点で希少な存在か?

 

といったように、自問自答していくことで、自分にしか書けない記事を書くことに繋がっていきます。

 

自分にしか書けない記事をドンドン書いちゃってください!

投稿者プロフィール

みきたく
自称、東北大生で一番頑張っているブロガー。
東北大学グローバルリーダー認定者。TOEIC900。
デンマークに交換留学中で中国語とPythonの勉強をしている。
睡眠時間8時間は当たり前。個性的になろうとしているが、他人の真似ばかりする人にはなりたくない。
真面目系クズという言葉はNG。今欲しいものは彼女とコミュ力。