Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。デンマークのコペンハーゲン大学に交換留学しているブロガーの、みきたくです。

 

デンマークの電車の運賃ってバカ高いんですよ。ICカードのようなものを購入すれば安くなるのですが、留学したばかりなので持っていませんでした。

ちなみ、初乗りで24DKK(約430円)ですからね。日本だったら神戸から大阪まで行けまっせって話ですよ。

 

留学して1か月が経った頃のことです。ぼくは、週1回、キャンパス間を移動する必要がありました。午前と午後の授業でキャンパスが違っていたからです。

 

地下鉄で約5分です。デンマークの電車は日本のように改札があるわけではなく、たまにチケットを買っているかチェックする人が来るんです。チケットを買っていなかったり無くしたして見せられなかったら、750DKK(約13500円)の罰金が科されます。高額な罰金が無賃乗車の抑止力になっているわけです。

留学1か月で1回しかチケットの確認に、遭遇したことがありませんでした。これまで真面目に運賃を払っていたぼくに魔が差しました

地下鉄の5分間でチケットを確認されるわけがない!」と。

少しドキドキしながら乗車したわけですが、後2駅ということで、すっかり安心しきっていました。

しかし、存在してはならない人が僕の右目の端に映りました。チケットを確認する人が近づいてきたのです。

ジエンドだと思いました。

 

「諦めたらそこで試合終了だよ。」

 

そうだ、誰かがチケットを探すのに時間がかかるかもしれない!

そうだ、次の駅で降りられれば、確認されなくて済むかもしれない!

そうだ、たとえ捕まったとしても話のネタにはなる!

 

僕は次の駅で降りる雰囲気を醸し出しながらドアに近づいて行ったわけですが、結局間に合わずチケットを確認する人に話しかけれました。素直にチケットを買っていないことを認め、ぼくは駅に降ろされました。

パスポートを見せて、書類に名前や住所などを記入しました。

そして、渡されたのが振込用紙。デンマーク語なので戸惑いましたが、ホストファミリーに相談するわけにもいかず。

後日、英語版のウェブページを見つけて振り込みました。

1つだけ弁明させていただくと、ぼくは犯罪者ではありません!!

罰金はちゃんと払ったので。

自転車大国デンマークでは無灯火自転車にも厳しく、同レベルの罰金が科されます。僕のホストファミリーが引っ掛かりました(笑えない)

 

これからデンマークに留学される方、旅行される方。

絶対にチケットは買ってください!

多少、運賃は高くても我慢しましょう。ぼくと同じような日本人はもう生まれてほしくないです。

それでは、良いデンマークでの生活を!

 

投稿者プロフィール

みきたく
自称、東北大生で一番頑張っているブロガー。
東北大学グローバルリーダー認定者。TOEIC900。
この世の全てを知ろうと本を読みまくったり、アニメを1日10時間見たり、マラソンを走ったり、と思うがままに生きている。