Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。東北大生ブロガーのみきたくです。

今回は、多くの大学生が気になる単位の取り方について書いていきます。

学生の本分は勉強ですが、他に本気で打ち込めるものがある方、もしくは遊びたい方は、いかに楽にをして単位を取るかは気になるところでしょう。

 

①楽な講義を履修する

必修科目などで選べないものを除けば、大体の講義は自分で選べることと思います。当然、楽な講義を履修すれば楽に単位が取れます。

ここでいう楽な講義とは、

 

・出席しなくてもいい

・テストやレポートの難易度低い

・逆に出席さえしていれば単位が取れる

 

の大きく3つがあると思います。

 

 まずは楽な講義を調べましょう。

一番いいのは、先輩に聴くことですが、インターネットも活用しましょう。

 

Rakutenみんなのキャンパス

https://campus.nikki.ne.jp/

色んな大学に通う大学生よる授業評価数が、842000個載っているサイトです。(2017年12月27日現在)

これは、かなり使えるサイトです!

 

スポンサーリンク

鬼仏表

www.kibutu.com/

鬼仏表も楽天と同様に授業評価が載っています。僕の通う東北大は充実していますが、他の有名大ですが、ほとんどは役に立たないのが現状です。この記事を見た人は自分が履修した授業の評価をどんどん投稿しましょう。

 

この2つのサイトとも、あくまで個人による主観的な評価なため、信ぴょう性は保証しません。ですが、ある程度は参考にはなると思います。

 

過去問を手に入れよう

大学の教授は講義が本業ではありません。試験作成にあまり時間を割きたくないのです。ですから、同じ教員が同じ講義を担当すると、総じて似たような問題が出ます。

サークルの同じ学部の友達などと協力して集めましょう。オススメの戦略は、何か1科目でも手に入ったら、同じ講義を履修している友達にLINEでばらまくという方法です。恩を売っておけば、他の講義の過去問を貰える可能性が高いです。

 

計画的に80点を取るつもりで勉強する

楽な講義を履修し、過去問を手に入れました。

ですが、まだ安心するのは早いです。遅くとも2週間前から対策を始めたいところです。80点を取るつもりで勉強をしましょう。単位認定ギリギリの60点狙いだと、何かミスをやらかすとゲームオーバーです。80点を取る勢いでやっていれば、多少のミスも許されます。まだ、成績が高ければ、留学の奨学金に応募できる権利を得られるなどメリットがあります。

 

まとめ

 

・楽な授業の情報を集めて履修登録

・過去問を手に入れる

・80点を取る試験対策を早めにする

 

紹介していた3点を実践すれば、大丈夫です!

 

1つ忠告をしておきます。出席の代返、カンニング、レポートのコピペなどの不正行為は極力、止めておきましょう。停学もしくは退学など人生を左右するレベルの罰則があるため、リスクが高すぎます。

 

それでは、検討を祈っています。

投稿者プロフィール

みきたく
自称、東北大生で一番頑張っているブロガー。
東北大学グローバルリーダー認定者。TOEIC900。
デンマークに交換留学中で中国語とPythonの勉強をしている。
睡眠時間8時間は当たり前。個性的になろうとしているが、他人の真似ばかりする人にはなりたくない。
真面目系クズという言葉はNG。今欲しいものは彼女とコミュ力。